建学の精神


アルフォンス・ヘンリック神父

暁星学園の建学の精神は、キリスト教の理念に基づく教育により、 人格の完成をめざすと共に社会の福祉に努める人物を育成することにあります。

イエス・キリストは神と人を愛する生き方が人間に相応しい自己実現の道であると教えました。 本学園の創立者アルフォンス・ヘンリック神父は、このイエス・キリストの教えを学園教育の土台としました。