125th Anniversary 暁星学園125周年記念事業

125周年とは

1888年創立された暁星学園は、2013年に125周年を迎えました。
暁星学園は、各時代の流れの中で周年事業を行っております。そして、その度ごと学園の園児・児童・生徒の安全・安心の為の施設整備と教育環境の整備を行って参りました。
古くは、講堂・体育館を50周年に、聖堂・中高特別校舎を80周年に、中高校舎を100周年に、小学校校舎・幼稚園園舎を110周年に建築しております。
今回は、講堂・体育館、学園聖堂及び全体の学園キャンパス整備を予定しております。

近況報告

 

 新年あけましておめでとうございます。新講堂・体育館建設工事は、本年10月の完成引き渡しに向け順調に進捗しております。

1 鉄骨建方工事

 新講堂・体育館の姿が次第に明らかになってきました。上記の写真にあるコンクリート床は3階体育館の床になります。いま少しの間、高力ボルトを挿入し締める時に音が出ますが、可能な限り音の軽減に着意してもらうよう要望しておりますので、ご寛如頂きたくお願い申しあげます。

2 配筋検査

 工事にあたっては、監理業務として久米設計が各階、各工区毎に品質検査・確認をしております。写真は、久米設計監理担当者による配筋検査の状況です。品質を確保しつつ安全に工事が進捗するよう、施工者と共に2重3重にチェックの体制を維持して工事を進めております。

3  工事に関するお問い合わせ
 鹿島建設暁星学園敷地内工事事務所 03-6261-6464 もしくは 暁星学園事務室まで

記念建設について
募金について

記念行事

暁星学園でしかできない記念行事を企画中です。随時お知らせいたします。