学校校歌

 

校歌の制定

校歌が生まれるまでの間、生徒たちがことあるごとに歌っているのは「ラ・マルセイエーズ」や、ほかのフランス語の歌であった。
現在、児童生徒たちによって歌われる北原白秋作詞、山田耕筰作曲の校歌が作られたのは昭和11年のことだった。
学校法人暁星学園
学校校歌