近況報告

 

近況報告2015年10月

キャンパスの配置が決定! 下グラウンドや体育館に関わる教職員との検討会を経て、新しい図面を作成しました。 これに基づいて、各建物内の部屋などの配置、機能などを検討する打合せを本格的に開始します。 全体のスケジュールなどがわかりましたら、またご案内をいたします。 講堂閉鎖、11月1日 すでにご案内のように、11月1日の中高の創立記念日式典をもって、講堂を閉鎖します。 工事を行うに際して準備する現場事務所などは、グラウンドの一角を予定しておりましたが、閉鎖した講堂の椅子などを撤去したうえで、倉庫や資材置き場とともにこれに利用します。 体育館は、学内生徒の限定使用で、教育活動、クラブ活動に利用できるように対応します。 既存の講堂・体育館(講堂の使用はできません)を残しながら、新しい講堂・体育館を建設し、新しい講堂・体育館が完成しだい、古い講堂・体育館を解体します。この方式により、工事期間が約18ヶ月延び費用も増えますが、子供たちの教育活動を考え、大きな決断をしました。