125th Anniversary 暁星学園125周年記念事業

125周年とは

1888年創立された暁星学園は、2013年に125周年を迎えました。
暁星学園は、各時代の流れの中で周年事業を行っております。そして、その度ごと学園の園児・児童・生徒の安全・安心の為の施設整備と教育環境の整備を行って参りました。
古くは、講堂・体育館を50周年に、聖堂・中高特別校舎を80周年に、中高校舎を100周年に、小学校校舎・幼稚園園舎を110周年に建築しております。
今回は、講堂・体育館、学園聖堂及び全体の学園キャンパス整備を予定しております。

近況報告

  • 近況報告2018年7月
  • 近況報告2018年7月

1 工事進捗状況(ホワイエ)

 講堂ホワイエ部の6月末の工事進捗状況です。右 丸柱側が、ステンレスサッシの全面ガラスとなり、左側は曲面の壁で、外壁と同じタイルが貼られ外部空間との連続性が表現されています。廊下状でやや狭く感じますが、第2フェーズが完成しますと、多目的棟のエントランス部と一体となります。それまでの間は少し不自由を感じるかと思いますが、お許しください。

 

2 新講堂用の椅子

 講堂で使用される椅子の試作品です。背もたれ、肘掛に天然木が使われ、座・背のクッション部は布製です。色は暁星学園のスクールカラーでもあるグリーンとしました。旧講堂と比べ幅で約10センチ大きくし、体格の良くなった子供たちにもあった設計となっています。

 

3 工事に関するお問い合わせ

 鹿島建設暁星学園敷地内工事事務所 03-6261-6464 もしくは 暁星学園事務室まで

記念建設について
募金について

記念行事

暁星学園でしかできない記念行事を企画中です。随時お知らせいたします。