125th Anniversary 暁星学園125周年記念事業

125周年とは

1888年創立された暁星学園は、2013年に125周年を迎えました。
暁星学園は、各時代の流れの中で周年事業を行っております。そして、その度ごと学園の園児・児童・生徒の安全・安心の為の施設整備と教育環境の整備を行って参りました。
古くは、講堂・体育館を50周年に、聖堂・中高特別校舎を80周年に、中高校舎を100周年に、小学校校舎・幼稚園園舎を110周年に建築しております。
今回は、講堂・体育館、学園聖堂及び全体の学園キャンパス整備を予定しております。

近況報告

  • 近況報告2020年10月
  • 近況報告2020年10月

1.9月より第1期工事第2フェーズ 多目的棟(マリア館)の本格的な使用が始まりました。

 

(1)写真右は、学園食堂入り口側より厨房側を見た写真です。天井も高く、北側からの柔らかな光が入る明るい食堂です。現在、使用にあたっては飛沫感染防止の処置をしておりますが、その中でもお昼はたくさんの生徒たちの笑顔が溢れています。

 

(2)写真左は、4階(最上階)アミテラスの様子です。教室棟・グラウンドなど学園全体が見渡せます。もともとは、吹き抜け空間でしたが、床を貼り利用可能なスペースに変更しました。お昼休みや放課後など、生徒たちが机に向かう姿が見られ人気の高いスポットになっています。

 

2.引き続き工事に関するお問い合わせは、鹿島建設暁星学園敷地内工事事務所 03-6261-6464 もしくは暁星学園事務室まで。

 

記念建設について
募金について

記念行事

暁星学園でしかできない記念行事を企画中です。随時お知らせいたします。